Hello Pop!!

Read Article

享受東京Live House!!

盡情享受東京live house的熱情與音樂衝擊! 詳細地說明 請按這裡

期待のシューゲイザーバンドcattle初の全国流通音源リリース!東名阪ツアー直前インタビュー

期待のシューゲイザーバンドcattle初の全国流通音源リリース!東名阪ツアー直前インタビュー

cattle:2013年頃結成、東京を拠点に活動する女性Voドリームポップ、シューゲイザーバンド。プロデューサーにZEPPET STORE五味誠を迎え初の全国流通音源『Somehow hear songs.』を国内ではZERO COOL、海外ではアメリカJIGSAW RECORDSよりリリース。日本だけでなく海外各地でも好評を得ており、今シューゲイザー界で最も期待される若手バンドのひとつ。
L to R Gt/Vo ヒヌマナオヤ Key/Vo サオリ Ba のめこ Dr 国分シュウタ

 

普段から高円寺HIGHによく出演いただいてるcattleが初の全国流通音源を出し、今月から東名阪ツアーも始まるということでライブ後打ち上げの途中にですがお話伺いました!

cattle / Some how hearsongs. トレーラー

 

ーーまずはさっき終わったばかりのライブについてきかせてください。今日のライブはどうでしたか?

国分:今日はRIDEのカバーが目玉じゃないですか?(※この日のTotal Feedbackは、再結成された英国のシューゲイザーバンドRIDEのFUJI ROCK FESTIVALでのライブと同日だったことから、主催であるcruyff in the bedroomハタユウスケさんの提案で、出演バンドそれぞれ一曲RIDEのカバーを行いました。Total Feedbackについてはこちらの記事もご参照ください)

ヒヌマ:今回僕らはTwisterellaって曲を自分達なりにアレンジしてカバーしたんですけど、The Pains Of Being Of At Heart、んっ?The Pains Of Being At Heart?

国分:(ヒヌマさんに向けてゆっくりと)The Pains Of Being Pure At Heart。

ヒヌマ:…が好きなんです、言えてないけど(笑)。それっぽさをミックスしたいなと思ってアレンジしたんですよ。疾走感があってうるさくてって感じで。

国分:合体させた感じですね。

ヒヌマ:今日来てた友達がTwitterでそのことに触れてて、わかってるな~と思いましたね(笑)。(出番後すぐ)飲みに行っちゃったから全然しゃべってないけど後でお礼言わなきゃ。飲みに行っちゃったんですよ、今日。

のめこ:ハタさんに怒られてました。

ヒヌマ:(食い気味に)怒られてないよ!

サオリ:怒られてたよ。

国分:物販でいろんな人がヒヌマさんいますか?って声かけてくれたからね。

ヒヌマ:チケット予約等メールの窓口はおれなんですけど、今日は知らない人もけっこう来てくれて「基本物販にいるので声かけて下さいね」って返信してたんです。だからみんな声かけてくれたと思うんですよ。でも僕はいなかったっていう・・(開き直って)はははっ。

国分:「はははっ」じゃねえよ!

全員:

ヒヌマ:いや別におれとしゃべりたくないでしょ!ボーカルとかとしゃべりたいんじゃないの?

11824227_785606134885516_2065167845_n
Key/Vo サオリ

 

ーーそうえいば今日はMCもサオリさんが担当されてましたね。

国分:それはハード的な問題があって…

ヒヌマ:二つ理由があって、一つはギターのオレがしゃべるよりも看板であるボーカルが話した方がいいだろうって思って。もう一つは男のお客さんからしたらおれより女の子がしゃべった方が「うへへっ」ってなるだろうし(笑)、それからあとひとつは…

ーーあの、二つじゃないんですか?(笑)

ヒヌマ:三個ありましたね(笑)。もうひとつは最近機材を増やしてプログラマブルスイッチャー(何十もの音をプログラムして簡単に切り替えることが出来る機材)を導入したんですね。ただその設定を全部覚えられなくて紙に書いてあるので、MCの時に整理整頓しないといけなくてしゃべれないんですよ。

11805902_785606111552185_132905548_n
Gt/Vo ヒヌマナオヤ足元画像。ちょうど踏んでいるのがプログラマブルスイッチャー。

 

ーーじゃあ今後もMCはサオリさんがされるんですか?

ヒヌマ:ええ、(きっぱりと)おれはしゃべりません!

サオリ:えっ、しゃべらないの?

国分:いやでもいいと思うよ。

ヒヌマ:うん、今日よかったよね。

 

ーー確かにそうですね。

サオリ:ホントですか?なんかyukino chaosのサポートの方も楽器片付けてる時「今日のMC、かわいかったっス!」って言ってくれたんです。

ヒヌマ:ほらほらよかったじゃん!だってオレがMCしたってかわいかったなんて誰からも言われないから。

国分:まぁかわいくはないからねぇ(笑)。

ヒヌマ:そうでしょ。じゃあなた(サオリさん)言われました?

サオリ:言われたけど…

ヒヌマ:言われましたよね!じゃあいいじゃん、あと普段・・・

※この後サオリさんは接客業のエキスパートなのでMCと物販は当然今後も続けるべきとヒヌマさん。いろんなつながりがあってバンドのことを一番把握してるヒヌマさんも物販はいた方がいいとみんなの意見。そういう時は電話くれれば飲み屋から連絡するよとヒヌマさん。いや、そもそも飲みに行くのはおかしいとインタビュー中ですが、急遽バンドミーティングが始まったようで自分もメンバー気分で楽しかったのですが、他にもまだ聞きたいことあったのでいったんこの話は保留にしてもらいました笑。
(注:その後のライブではヒヌマさんちゃんと物販にいました)

 

みんなと共有できる喜び

ーー音源リリースしてからまわりの反応とか何か変わった点あれば聞かせて下さい。

国分:今までは一回出たライブハウスにまた呼ばれてとだいたい同じところでライブをしていたけど、音源を発売してからはいろんなところからライブのお誘いが増えたと思います。知り合いの知り合いくらいで収まっていたネットワークみたいなのがもっと広がったような感じです。今日も全然知らない人が来てくれたりとか、全国流通っていうところで以前よりは認知度があがったのかも知れません。

サオリ:発売してから今日のライブが初めてだったんですが、お客さんのノリが違ったんですよ。今までも前の人だけがノってくれてるとかはあったんですけど、今日は奥の人もノってくれてたり、最後(リード曲の)Somehow hereやりますっていった時も反応があったりして。私たちだけで練習してレコーディングしてきたものが、発売されたらみんな共有してくれてるわけじゃないですか。それが今日目に見えてわかったのが嬉しかったです。

国分:あと今までは演奏に関してその場のノリでやってた部分もあったけど、レコーディングでちゃんと決めてやったことにより、ハタさんにもドラム良くなったっていわれたりしてその点は良かったと思いますね。

11830900_785606128218850_890060166_n
Dr 国分シュウタ

 

ーーのめこさんは何かありますか?

ヒヌマ:気の利いたのお願いしますよ~、きっと面白いこと言ってくれんだろうな~(笑)。

のめこ:・・・。

ヒヌマ:何にも言わねぇなぁ。

のめこ:・・・(小声で)ないです。

全員:(笑)

ヒヌマ:出た!伝家の宝刀「ないです」(笑)。

国分:でもラジオ出たじゃん?(音源リリースに合わせ6~7月にいくつかのラジオ局に出演、パワープレイにも決定されてました)

のめこ:いなかったです(笑)。

ヒヌマ:いただろ!じゃあCD出してさ、友達とか良かったって言ってくれたりしなかった?

のめこ:友達は…買ってくれませんでした。。

全員:苦笑

サオリ:フォロワー増えたりしたよね?

のめこ:増えました!Twitterの中の評判良かったですね。

 

初の東名阪ツアー

ーーcattleとして初めてのツアー、関東以外でのライブもありますがどうですか?

サオリ:美味しいもの食べたい(笑)。

ヒヌマ:せっかく行くんだから現地の美味しいもの食べたいよね。

 

ーー今回のレコ発東名阪ツアーは今月に名古屋、来月大阪、そして10月に東京と行われます。名古屋大阪はライブハウスの協力を得てブッキングしてもらったそうですが、東京でのツアーファイナルはcattleの企画ですか?

ヒヌマ:そうですね。基本的に好きなバンドに声かけたんですが、海外志向のバンド呼びたいなと思ってたのでそういうバンドに出てもらってます。

 

ーーcattleは東京のバンドですが、東京でバンド活動を行うことはどうですか?

ヒヌマ:やっぱりバンド数が多いので、イベントもいっぱいあると思うし、活動しやすいとは思います。例えば日本でシューゲイザーやってるバンドってあんまりいないと思うんですけど、それでも東京だと今日みたいなシューゲイザーバンドを集めたイベントを定期的に出来てるわけだし。

国分:ライブハウスもたくさんあるだけでなく、プロが使うような大きなところから自分たちが出てるライブハウスやもっと小さなところまで規模も様々ですね。

11805673_785606118218851_205834132_n
Gt/Vo ヒヌマナオヤ

 

ーー実はShoegazemania(僕もヒヌマさんもスタッフとして参加したcruyff in the bedroom、broken little sisterの台北公演主催者 過去インタビューはこちら)にも質問聞いてきたのでお伝えしますね。まず一つはもっとも好きなシューゲイザーのアルバムは何ですか?

ヒヌマ:あ~っ、すいません!この二人(サオリさんとのめこさん)シューゲイザーのこと知らないです(笑)。

 

ーーまぁそういう場合は他のジャンルでもいいと思いますよ(笑)。じゃあ国分さんからどうですか?

国分:最近だとPINKSHINY ULTRABLASTをたまたま知ってすごいかっこいいなと思いましたね。一番影響を受けたのはやっぱりmy bloody valentineです。シューゲイザーというのを知って一番最初に聴いたバンドだったので。

 

ーーではサオリさんは?

ヒヌマ:ポルノグラフィティとか?(笑)

サオリ:ポルノは最近そうでもないけど…(笑)

ヒヌマ:まずシューゲイザーで好きなアルバムってのがないでしょ。

サオリ:ないない。

ヒヌマ:おつかれさまでーす。

ーー(笑)

サオリ:最近はまってるのは清竜人25ってアイドルグループが好きです。清竜人って男性シンガーソングライターが、自分も夫という設定でメンバーにいて、他の女子メンバーは妻という設定のアイドルグループなんです。わいわい楽しそうにやってるのが好きなのかも知れないですね。

ヒヌマ:じゃあ、あんまりボクたちの音楽好きじゃないんだね。わいわいしてないし。

サオリ:大丈夫、すきすき(笑)。

11798076_785606114885518_1651035095_n
Ba のめこ

 

ーーヒヌマさんは?

国分:ヒヌマさんはきっとすごく通なの言ってくれるよ(笑)。

ヒヌマ:いやー、ボク選べないんだよな~。でもシューゲイザーを好きになったきっかけってことで言えばCOALTAR OF THE DEEPERSのGOOD MORNINGって曲なんですよ。それが入ってるNO THANK YOUってアルバムですね。

 

ーーなるほど。ではのめこさんは?

国分:やっぱり、ないです?(笑)

のめこ:シューゲイザーはないです(笑)。

国分:好きなバンドは?

のめこ:ないですね。今はボカロ聴いてます。

国分:ちなみに一番気にいってる曲はなに?

のめこ:「深海少女」です。ミクちゃんが歌ってます。

 

ーーもうひとつは対バンしてみたい台湾のバンドは?ということですが、ヒヌマさんは以前GLUEっていってましたよね?※詳しくはこちらのRest In Shoegaze台北ツアーレポ参照

ヒヌマ:そうですね。

国分:自分は透明雑誌ですね。ヒヌマさんが台湾行くってことで台湾のバンドを検索すると、やっぱり透明雑誌がでてきて聴いたら普通にかっこいいなと思って。あとはGLUEですね。

 

ーーお二人はどうですか?

サオリ・のめこ:GLUEです。

47都道府県行きたい!

ーーなるほど、cattle全員GLUEとの対バンを熱望してるということ、しっかり中国語に翻訳しておきますね笑。では最後にひとことあればお願いします。

ヒヌマ:強いていえばライブ来ていただいて、ボクたち基本物販にいるのでどんどん話しかけてほしいですね。(メンバーへ)オレがいないときは電話してくれればいいし(笑)。

国分:あとはいろんなところでライブしたいですね。47都道府県行ってみたいです。

ヒヌマ:福岡とか屋台有名だし、出番後すぐ飲みに行ってまたヒヌマいねぇなってなっちゃったりして(笑)。

 

cattleのみなさん、ライブ後お疲れのところ本当にありがとうございました!インタビューは無事終了したのですが、Baのめこさんにあまりお話聞けなくて、その点がちょっと心残りでした。メンバーみんな年上で普段からお兄ちゃん、お姉ちゃんって感じで頼りにしてるそうで、全員一緒だとつい控えめになってしまうのかも知れません。と言うことで後日改めて別途アンケート形式で質問してみました!

11798575_785606108218852_1190041997_n

《のめこさん特別ミニインタビュー》

・のめこさんから見たcattleの魅力は?

サオリの透き通る歌声に相反する轟音ギター、シューゲイザーが好きな人にはもちろん、好きでない人にも聴きやすいポップさがcattleの特徴です。C86やギター・ポップ、インディ・ポップが好きなら是非音源聴いてほしいです。

・ベースを始めたきっかけは?また憧れやお手本にしてるベーシストはいますか?

高校見学のときに軽音楽部を見た際、先輩たちの演奏姿に衝撃を受け、兄もギターをやっていたのもあってギターを始めたのですがベースに魅力を感じ、それ以来ずっとベースを弾いています。憧れやお手本は分からないのですが、当時コピーしてたACIDMANや椎名林檎が好きです。

・今回のレコ発ツアーで楽しみにしてることは?

遠征は初めてなのでそこでもうわくわくしてますし、これでメンバーの絆ももっともっと深めていきたいですし、なにより美味しいご飯を食べたいですね!(笑)

・おすすめの東京のライブハウス、インディーズバンドは?

私たちが良く使っている高円寺HIGHや池袋手刀、新宿motion。恵比寿baticaなどもインディ好きにはオススメです。10/17レコ発に出演してくれるbroken little sister、UMEZ、boyish、Group2、カリギュラは気まぐれ。全バンドがオススメです。

・その他音楽に限らず東京のおすすめはありますか?

最近、池袋サンシャインの上にあるプラネタリウムに行ってきたんですけどすっごい良かったです!もちろん寝てしまったんですけど(笑)それも許容範囲内で都会には無い癒しがあってリフレッシュしました。食べ物は下北沢にある克ッって焼き鳥屋さんが美味しくてマイブームです。

 

のめこさん、改めてお答えいただいて本当にありがとうございました!個人的な話ですが、cattleのみなさんとお話してると高校や大学で軽音楽サークル入ってた頃のことや、映画『リンダ リンダ リンダ』を思い出します。要はバンドするのってこんな風に楽しいことやったよなぁ、うらやましいなぁって感覚です。今後もこういうバンドの空気感を失わずにどんどん活動の幅を大きくしていってほしいです。

11815908_785606138218849_481763132_n

そんな自分の心情はさておき、ぜひ今回の音源を聴いてお近くの方はライブに足を運んでみて下さい!また全国各地でライブしたいとのことですので、名古屋大阪以外の他地域で企画されてる方はぜひcattle呼んでみてはいかがでしょうか。そして東京でのツアーファイナルはHello Pop!!で何度も取り上げさせてもらってるbroken little sisterも出演しますので個人的にもとても楽しみにしています。

cattle official website

 

LIVE INFO
2015/08/05(水)原宿アストロホール
“new cycle”
出演
anone
MERCI MERCI ME
old blue tape
Group2
cattle
Open18:30 Start19:00
¥2,300/¥2,800(+D代)

 

「Somehow hear songs.」リリース・東名阪ツアー

2015.08.08(土)名古屋鶴舞KDハポン
出演:
26時
ocarinamakoto
daphne.
cattle
開場18:30開演19:00
予約¥1,800当日¥2,000 D別

2015.09.05(土)大阪地下一階
出演:
立てる
The Scary Monster
DAVID BOYS
common duck
cattle

2015.10.17(土)新宿motion -ツアーファイナル-
出演:
broken little sister
UMEZ
boyish
カリギュラは気まぐれ
Group2
cattle

 

2015.11.29(日)高円寺HIGH
[Total Feedback/cruyff in the bedroom FUZZ ME!!! EPレコ発]
出演:
cruyff in the bedroom
橋本孝志 with Dots Dash
yukino chaos
Float down the Liffey
死んだ僕の彼女
Cattle
開場16:00開演16:30
予約¥2,500当日¥3,000 D別

 

This post is also available in:別的語言:別の言語: 繁体中国語, 簡体中国語

Return Top