Hello Pop!!

Read Article

享受東京Live House!!

盡情享受東京live house的熱情與音樂衝擊! 詳細地說明 請按這裡

5/30高円寺HIGH Total Feedback 日台シューゲイズ交流編

5/30高円寺HIGH Total Feedback 日台シューゲイズ交流編

月一定例シューゲイザーイベントTotal Feedback(DJパーティーSundays Mandayも併催)が5/30(土)高円寺HIGHで行われました!今回は5/16・17台北Rest In Shoegazeとの連携開催ということで台湾からDoodle、Slack Tideも参加されました!

まずは当日出演バンドの音源聴いてみて下さい。この日も全てのバンド素晴らしくて外れなしでした。

cattle(O・A)
台北では自分と同部屋だった肥沼さんがギターのバンドです。それは関係なく来月発売のミニアルバムすごく良いですよ!
2015-05-30 16.09.22

 

溶けない名前
名古屋のバンドです。今回はKey/Voうらたにうらんさん不在との事で、ある意味特別なライブを観れました!

少女スキップ
演奏されてた曲どれもすごく良くてSlack Tideも気に入ってました!

 

PLASTIC GIRL IN CLOSET
岩手のバンドですが、自分好みのポップな曲が多く、HIGHでよくライブしていただいて本当にラッキーです笑。7/17に初のライブDVDリリースにともないまたHIGHでライブありますので楽しみです!
2015-05-30 18.05.33

 

broken little sister
ライブ会場限定新作のEPすごく良かったです。3曲目一番聴いてます!

 

Slack Tide(from Taiwan)
自分含め周りでは『就這樣別走』って曲の評判ダントツでした!

 

cruyff in the bedroom
貫禄のライブとMCでマンゴーかき氷について熱く語るVo/Gユウスケさんのギャップが良かったです笑。

 

Doodle(from Taiwan)
トリにふさわしいライブパフォーマンスで圧倒されました。あとギター壊れないかちょっとハラハラしました笑。

 

そしてイベントにて撮らせていただいた写真、何枚かご紹介します。

2015-05-30 13.18.07
Slack Tideリハの様子です。多分にリップサービスは含まれてると思いますが日本のライブハウスの音響はすごく良いと話してくれました。

 

2015-05-30 16.52.44
Foodは元クライフサポートドラマー、現在もAl Van She’s Coming等さまざまなバンドでサポートを勤めるミキヤさんによる味噌煮込みカレー。今回も美味しかったです。

 

2015-05-30 18.08.36
1F AMPcafe Sunday Mondayにて DJ ume-rockさん。この日は轟音Tシャツ着用です!

 

2015-05-30 19.06.23

こちらはDJ たおの父、もといエガワヒロシさん笑。普段は高円寺HIGHでのアコースティックイベントにもソロとしてよくご参加いただいてますし、台北ツアーもご一緒しました。最近は新たにバンドを始動されたそうでこちらも期待大です!

 

2015-05-30 19.44.30

そして7eyes40daysベースのMiROさん。7eyes40days新音源そろそろ?発表されるようでそちらも楽しみです!

 

2015-05-30 19.45.41

前日高円寺HIGHでライブだった北海道旭川のバンドAl Van She’s Comingのお二人。今回も気さくにお話していただき、自分の好きな「メロディライン」って曲についての秘話も聞かせていただきました!

 

2015-05-30 19.46.15
台北公演でもこの「J-POP」Tシャツでかっこいい写真を撮影されてたカメラマンであり、エガワヒロシさんの新バンドやThe Mazarsでギタリストをつとめる田村直希さん。今月末から日本橋子伝馬町アイアイエーギャラリーで開催される写真展「SWINGIN’ OCTAGON」に参加されるそうです。僕のまわりのバンドマンにも田村さんの写真は高評価ですので、是非この機会にご覧になってみて下さい!

 

2015-05-30 22.48.58
こちらはクライフ本日のセットリスト。終演後ステージ上に置かれてたのをこっそり撮らせていただきました笑。来月発売の新音源も2曲しっかり披露してくれました!音源は音源でまたライブと違った良さがあるので是非チェックしてみて下さい!

 

2015-05-31 01.23.21

打ち上げにて筑前屋での一枚。台北公演でRest In Shoegaze二日目に出演した台湾のバンドMIDNIGHT PING PONGのベーシストLugia Suくんとume-rockさん。特にアニメの話題ですっかり意気投合されてました笑。

 

2015-05-30 22.49.58
終演後記念にSlack Tideと一緒に撮らせていただきました!DoodleのTシャツを着てるにもかかわらず快く撮ってくれてありがとうございます笑。正直に言うと彼らのライブを台湾で初めて観た時は、実はあまりピンと来ませんでした。またTotal Feedbackに出演されるということで、後日YouTubeで曲を聴いたりもしたのですが、特に「就這樣別走(※YouTube”I Won’t Let You Blow”全試聴最後の曲です)」とか不思議な曲というか、なんなら最初は変な曲やなぁという印象さえ持ってました笑。でもずっと頭から離れなくて、なんかまた聴きたくなって結局今ではすごく好きになってます!ちなみにこの曲は中国語が一音一音はっきり発音され、早口で言う箇所もなく、歌詞も決して難しい単語が使用されている訳ではないので、中国語学習の観点からもすごく良いと思います笑。中国語勉強中の方は是非覚えて一緒に歌って下さい!ライブも観るたびに良くなっていって、翌日の渋谷RUBY ROOM《PARY SICKvol.5》でのパフォーマンスは圧巻でした。是非また何度も聴きたくなる良い曲を作って日本に来てほしいです!

 

d1
そしてもちろんDoodleとも一緒に撮らせていただきました!今回WebマガジンMucreのインタビューに通訳として立ち合わせていただいたのですが、ライブ時の寡黙な印象とは異なりみんなとても気さくで話しやすく、中国語もなるべくわかりやすい単語を選んで話してくれたりもしてたはずで、本当にやりやすかったです。Hello Pop!!では日本の音楽関係の方々に日本語でインタビューしていますし、Shoegazemania”瞪魔”への唯一の中国語インタビューもメールで行っています。現場でその場で聞いて翻訳するというのは初めての経験でしたが、彼らで本当に良かったなと思いました。Doodleに対して唯一の不満は今回のライブで『Bleed for You』を演奏してくれなかった事くらいです笑。

こういった感じで今回のTotal Feedbackも無事成功に終わりました。当日は上記Mucre以外に台湾新聞も取材にお越しで、それぞれ記事アップされてますので是非そちらもご覧下さい!

Mucreの記事はこちら

台湾新聞の記事はこちら

本当に様々な面で関わらせていただき、自分にとって大きな財産となりました。今回に限ったことではないですが、お世話になった方々には何かしら恩返し出来るよう頑張っていきたいですし、今回経験出来たことを必ず次につなげていきたいと思っています。これで自分の中でもひとつ区切りがついたので、今後の目標としてはHello Pop!!としても何か音楽イベント(シューゲイザーや台湾に限らないかも知れませんが)とか開催出来ればいいなと思っています!

 

高円寺HIGH ACCESS

This post is also available in:別的語言:別の言語: 繁体中国語, 簡体中国語

Return Top